人気が出る機内食づくり

人気が出る機内食づくり記事一覧

エグゼクティブクラスのディナーの献立

航空機会社によって座席のクラス分けの名称が異なる場合があります。一般的には一番金額の低いものから高額なクラスの向かってエコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスの順にクラス分けしていますが、中には日本航空のようにビジネスクラスとをエグゼクティブクラスと呼んでいる航空会社もあります。商用などで...

≫続きを読む

 

ビジネスクラスの朝食及び特別食

機内食もビジネスクラス{エグゼクティブクラスとも呼ぶ}になりますと機内食はエコノミークラスとは内容が大きく変わってきます。メインのディナーはエコノミークラスでは小さなトレー一杯にセットされた料理が一回で提供されますがビジネスクラスでは前菜から始まってメインディッシュ、副菜、デザートなどとあたかも高級...

≫続きを読む

 

機内食多様化時代の綿密な準備

世界には1万箇所を超える空港数があってアメリカなどのアトランティック空港などのように年間に100万回に近い航空機の離発着便あるものもありますし、大型化された航空機の時代ですから一機の飛行機に350人〜450人もの搭乗客プラス乗務員が乗っているのですから世界を飛び回っている人数は膨大な数字になります。...

≫続きを読む

 

激しい競争の中での機内食づくり

機内食は1919年にハンドリー・ページ・トランスポート(現・ブリティッシュ・エアウェイズ)がロンドンとブリュッセル感の飛行で提供したのが始まりになっているそうです。現在では機内食は一般的には航空券の料金に含まれているのですが、航空会社によっては有料で提供しているケースもありあます。機内食も短距離の路...

≫続きを読む

 

こんな機内食があったらうれしい。

飛行機を利用した楽しみの一つになっているのが機内食。エアラインで様々な工夫がされていて何が出てくるのかドキドキです。そんな時にありきたりの機内食よりは、一風変わったものが出てくると嬉しい気持ちになります。JALで行っている機内食サービスは新しさが盛りだくさん。その一つが「AIR吉野家」。いつも食べな...

≫続きを読む

 

機内食にも総選挙があった!。

総選挙といえば、国政の総選挙というよりも、AKBの総選挙のほうが有名かもしれません。グルメ関係以外でも様々な分野に「総選挙」という用語が使われる機会も多くなってきました。そんな中、機内食にも総選挙が行われていました。ANAは2013年8月に機内食総選挙と題して、Facebookなどで投票を募り人気メ...

≫続きを読む

 

美味しすぎると評判のシンガポールエアライン。

シンガポールは日本人にとって身近な国。ビジネスで訪れる方も多いでしょうし、観光資源にも事欠かないこともあって世界中から観光客が訪れます。シンガポールというと思い浮かべるのはシンガポール航空の機内食の美味しさ。世界を股にかけるビジネスマンから、たまたまシンガポール航空を利用した観光客に至るまで絶大な賞...

≫続きを読む

 

機内食のどこに工夫をするか?

飛行機の長旅で期待するのが美味しい機内食。狭い機内での長時間の拘束というとDVDか機内食しか楽しみがありません。人気のエアラインによっては、ほぼ同時刻に複数の線が乗り入れしていることが普通にあります。そのような状況の中で、自社の航空機を選んでもらうためには機内食も魅力的なものにせざるを得ないというの...

≫続きを読む

 

空の上のレストランを実現するために。

空の上のレストランと題して機内食を提供しているのが日本のエアラインのJAL。確かに、今のエアラインの機内食はどこも美味しいですし、食材だけでなくトレーや器にも気を配っているケースが多いですね。JALのこだわりを見てみると、そこには様々な工夫がありました。そもそも機内食は空の上で食べるもの。全ての調理...

≫続きを読む