機内食を楽しむ方法

機内食を楽しむ方法記事一覧

機内食を楽しんで長い飛行時間を過ごす。

世界中のハブ空港では毎日数え切れないほど多くの航空便が離発着しております。世界には10.000以上の空港がありますし、アメリカのアトランティック空港などでは年間に100万回近くもの離発着がありますので世界の空港での離発着便の合計は膨大な数字になります。現在は航空機が大型化して来ましたので1機の大型機...

≫続きを読む

 

美味しくない機内食

基本的にどの航空会社の機内食も美味しいとは言えない食事になっています。機内食を作っているのは基本的に専門のセントラルキッチンで調理しますが、最近は安売り航空券が多いので必然的にエコノミークラスの機内食の原価に対しては押さえ気味になります。原価率が厳しいことは理解しますが、それにしても味付けやタレの味...

≫続きを読む

 

機内食の安全性について

海外旅行へ行くと、いつも体調を崩してしまう。そんな人も少なくないでしょう。時差ボケや気候の変化で、体調を崩してしまうと思っている人も多いかもしれません。確かにそれらも体調を崩す一因ですが、実は飛行機での移動も体調を崩す一因になっています。飛行機の機内では、エコノミー症候群と呼ばれる症状が怒ります。エ...

≫続きを読む

 

機内食を美味しく食べる裏ワザ

国際線では、長時間のフライトとなるので、機内食が付いてきます。その機内食を美味しいと感じる人もいれば、美味しくないと感じている人もいるでしょう。ですが日本人が機内食を食べる場合、日本発便の機内食は美味しいと感じ、帰国便の機内食は美味しくないと感じている人が多いようです。このような結果になる理由は、単...

≫続きを読む

 

ベジタリアン用の特別メニュー

ベジタリアンの人は、動物性食品、乳製品、卵など食べる事が出来ない食材がたくさんあります。そのため国際線で出される機内食は、どれも食べる事が出来ないと諦めている人もいるかもしれません。機内には、検査に通過すればお弁当などの、食べ物を持ちこむ事は可能です。しかし、せっかくお弁当を持ちこむつもりで用意して...

≫続きを読む

 

機内食とお酒について

機内食では、飲み物のサービスも提供しています。座席のグレードによって、飲み物の種類は異なりますが、お茶やコーヒーはもちろん、ジュースやスープ、お酒も用意してあります。お酒の種類も多岐にわたり、ビール、日本酒、焼酎、ワイン、シャンパンなどを楽しむ事が出来ます。ちなみにビジネスクラス、ファーストクラスで...

≫続きを読む

 

最近の機内食の傾向

機内食は美味しくない、機内食は健康によくないという具合に、マイナスのイメージを持っている人も少なくないでしょう。しかし機内食も日々進化しています。従来は機内で「チキンorビーフ」と聞かれ、どちらも食べたくないという人もいたかもしれません。ですが現在は、ヘルシー志向な機内食を提供する航空会社が増えてき...

≫続きを読む

 

機内食を改善する条件

確かに飛行機の中では同じ物を食べても地上のレストランで食べるよりも味覚が落ちることがあることは理解出来ます。1万メートルもの高度を飛行していると気圧の低さで体に変調をきたしていますので体のほうの味覚も落ちていますし、エンジン音などの騒音で聴覚も麻痺しています。狭い機内の座席で長時間もじっとしていると...

≫続きを読む

 

機内では食事を美味しく感じられない

理由は分かりませんが機内食はどの航空会社においても決して誉められるものでは有りません。確かにファーストクラスやビジネスクラスでは、献立もある程度は吟味されたメニューを取り入れておりますが何故か味については美味しいとは言えません。確かに機内では料理を美味しく引き立てる人の五感が平地にいるようには働きま...

≫続きを読む

 

制約が多い中での機内食はいまいち

国際線の長距離飛行では機内食の時間は飛行時間を短く感じさせてくれる楽しみな時間でもあります。エコノミークラスでは一般的には肉料理か魚料理、チキン料理から自分の好みの料理を選択しますが、アジア系の航空機ではお国のエスニックなメニューが用意されていることが多いようです。エスニック料理も国柄でタイ料理や韓...

≫続きを読む