スターシェフによる豪華な機内食をどうぞ

スターシェフによる豪華な機内食をどうぞ

JALでは「新しい空プラン」の一環として最高品質のサービスを提供する方針を打ち出しています。その一つが欧米線、豪州線、東南アジア線の機内食サービスの充実です。このプランは「空の上のレストラン」をテーマに、メニューをすべて一新して、ファーストクラスとビジネスクラスでは日本を代表する”スターシェフ”が4人でチームを作り、JALの機内でしか食べることができない特別のメニューが提供されます。

 

川崎で人気の焼肉屋さん

 

この試みは従来の機内食の枠を超えた日本で最初の特別なプランです。【なんと機内食にミシュランスターシェフによる限定メニューが登場】日本人の舌は年々肥えてきており、グルメとも呼ばれる味にうるさい人々が次第に増えてきています。そんな中にあっては機内食といえども決して手をこまねいているわけにはいきません。特に国際線ファーストクラスともなればVIPな客も多く、グルメと呼ばれる人が乗客の中に多くいるに違いありません。

 

古き良き大衆酒場的な雰囲気の"ネオ大衆酒場"

 

そうしたことを踏まえて、JALが打ち出した機内食の新しいプロジェクトは画期的なものではないでしょうか。それは「空の上のレストラン」と銘打った”機内食の大改革プラン”なのです。このプロジェクトには日本を代表するスターシェフが4人でチームを作り、これまでなかったJALファーストクラス(ビジネスクラス)だけでしか食べることのできない限定メニューの料理を提供するという計画なのです。

 

浜松の居酒屋なら個室席で!

 

これだと、単にこの料理を食べることだけを目的に、乗客になる人も出てくるかもしれませんね。